リングで手元をもっと華やかに!リングアクセサリーの種類・人気ブランド・失敗しないコツなどを分かりやすく紹介!

当サイトでは手元をもっと華やかに飾りたいという人向けに、リングアクセサリーの種類・人気ブランド・失敗しないコツなどを分かりやすく紹介しています。
指に着けることで、手元を美しく見せたりお洒落を楽しんだりすることができるでしょう。
既婚者にとっては「愛の証」になることもあります。
シルバーやゴールドなどの素材に関しても解説しているので、素材に注目をして選びたいときにも参考になる可能性があります。

リングで手元をもっと華やかに!リングアクセサリーの種類・人気ブランド・失敗しないコツなどを分かりやすく紹介!

手元を華やかに見せることが出来るアクセサリーを取り入れたいと考えている人もいるのではないでしょうか。
そのような時にはリングが役立つはずです。
リングにも様々な種類がありますので、自分のファッションと調和し指を綺麗に見せてくれるようなものを選ぶのがおすすめです。
指が長く見えるとスッキリと細く感じられる可能性がありますが、そのような効果のあるリングを選びたいときには、指が長く見えるV字やU字のような形状が適しています。

「リング」と「指輪」の違いとは?

一見同じように聞こえるこの二つの言葉。
これらの言葉は用途によって異なります。
そもそも指輪は、文字通り指につける輪の形をしたアクセサリーを指します。
結婚指輪などはよく聞く言葉だと思いますが、エンゲージリングの場合も同様です。
リングは輪の形をしているもの全般を指すため、当てはまるすべてのものというとらえ方が出来ます。
したがって指輪以外にもフラフープのような輪の形をしたものなどもリングに当てはまる条件と言えるでしょう。
ファッション用語でリングという言葉を使う場合には指輪を指すことが殆どではありますが、ファッション用語以外として使用する場合には輪の形をしたすべてのものになります。
どういった場面で使用するかによって意味が異なってくるため、指輪についてより正確に伝える必要がある場合には指輪という言葉を用いることが大切になってきます。
用途や場面、状況を踏まえて正しく伝えることが出来るようにしていきましょう。

リングを身につけるメリットとは?

ペアリングや結婚指輪、婚約指輪など様々な種類のジュエリーリングがありますが、日常的にリングを身につけるは様々なメリットがあるといわれています。
まず指輪は、手元を華やかに見せるアクセサリーの1つであり、手元は意外に目立つ部分であり身につけていると指先に注目を集める効果があります。
そのためビジネスシーンで身につけていれば、営業職や現場リーダーとして活躍されている方なら、お客様や上司の目の前で資料の説明を行ったり、ホワイトボードに書き込みをするシーンでも普段よりも注目を集めることができる効果があります。
そして指輪など手元のジュエリーは、顔周りや胸元のジュエリーとは違って自分から意識的に見える特徴を持っているため、仕事をしているときにふと自分の手元を見るようにすればジュエリーの持つメッセージやパワーを得ることができるので、厳しい場面でも勇気をもらうことができます。
薬指につければパートナーがいることを自然に伝えることができるため、周りからのアプローチを避けたい場面にも役立つ利点があります。

リングを付けると手元が華やかになる

女性であれば誰もがおしゃれを楽しみたいと望むものなので、ネイルや入念な化粧を施したり、服装にも気を使って毎日美容に専念しているでしょう。
しかし、折角綺麗な服を着て完璧に整えることができたとしても、肝心の装飾品が全くない状態では魅力も半減してしまうかもしれません。
そこで、まだ一度も使用したことがない方はぜひ一度リングを付けてみてみください。
リングと言っても様々な種類がありますが、最近トレンドになっているのはシンプルなタイプになります。
とくにシルバーリングはどのような服にも合うデザインになっているので、初めて指輪を利用する方であっても気軽に取り入れられる点が魅力となっています。

リングを付けた手はキレイに見えるというメリットもある

リングは結婚の誓いとして付けていることもありますが、お洒落目的で着用されている方も少なくありません。
やはり好きなデザインやブランドの物を身に着けると気分もあがりますし、純粋にそれをつけたいということで使っている方も多いでしょう。
しかしそれだけではなく、リングをつけた手元は綺麗に見えるというメリットも有ります。
特に華奢な手元に見せたいのであれば、あまりごつごつしたものではなくシンプルで、綺麗めなタイプを選ぶと男性うけもよいです。
指が短い方はあまり太い物を選んでしまいますと逆効果になりますが、長い方であればさらに指を長く綺麗に見せるということも出来ますので選ぶ時には自分の手や指に合った物を選ぶというのもポイントになってくるでしょう。
単に好きな物を身につけるということだけではなく、自分の指や手が綺麗に見えるような目的で選んでみるということもお勧めです。

筆者:井出静香

筆者プロフィール

三重県熊野市生まれ。
華奢な指輪を重ね付けするのが好きです。
今回はリング・指輪に関しての記事をまとめました。
リングの通販はここ